Lucion コンサルティンググループ

経営コンサルティング

専門家チームによるトータルコンサルティングで、盤石経営をサポートいたします。

1つの経営問題に対して専門家は1人では足らず、あらゆる角度からのアドバイスが必要となります。当社では、企業ごとに異なる経営問題に優先順位をつけ『適材適所』にプロフェッショナルとの連携を図り、問題解決のサポートをします。

財務・会計

① 財務改善

固定費・変動費の適正化により、投資財源を確保。企業を発展させるための事業への投資財源は自社内にあります。

② 資金繰り改善

企業経営はキャッシュフローで動いています。申告を目的とした会計だけでは、実際の経営において2つのズレが生まれます。

1:時間的ズレ  2:キャッシュのズレ     このズレを修正し、安定した資金繰りをサポートします。

③ 財務強化

企業を支えている各部門の損益を見直すことで、事業投資する上での適切な経営判断が可能になります。

また、融資においても戦略が必要となってきます。金融機関との交渉や成長計画だけではなく、将来的な

中・長期経営計画を見越しての融資計画が必要です。財務強化に必要な会計の問題点を把握し改善・活用することで

企業の成長スピードを飛躍的にアップすることが可能となります。

 

労務

①教育・指導

企業経営における重要なファクターが『人材』ではないでしょうか。1人1人の力を効率良く最大限まで引き上げることが、成長に繋がります。『人材』を『人財』に成長させるツールが、社内ルールを明確化した「就業規則」と、教育マニュアルです。

②雇用問題

「人の問題」には、様々なリスクが潜在化しており、お悩みの経営者も多くいらっしゃいます。問題例としてセクハラ・パワハラによる賠償問題や、政府労災だけではカバーできない就業中の事故。また、精神疾患による賠償など無視できない問題は数多く存在ます。この問題に対してのリスクヘッジをすることが、成長経営に繋がる武器となります。

 

③モチベーション

従業員の現状意識を知る

従業員が問題視している課題を改善

 

④福利厚生

『人財』が企業に求めるものは、まず『お金の報酬』で生活の安心感と安定感を求めます。これは給与としての報酬だけではなく、就業中の事故等のリスクに対しての不安要素も含まれます。この不安要素をリスクヘッジすることは、目の前の仕事に集中して取組める環境を創ることとなります。

 

事業承継

事業承継は、事業を永続的に継続していく会社を創ることではないでしょうか。起業から育て上げた会社を次代に引き継ぐことが、承継問題のメインとなるでしょう。株式の譲渡は『キャッシュ』の問題。事業の承継は、『後継者』の選定からスタートするものです。

①後継者の選定

後継者を選ぶこと。一族にするのか?社内で選定するのか?社外から選定するのか?承継自体をしないのか?この判断から事業承継はスタートします。

②後継者の育成

後継者を選定後は、次期経営者としての育成が必要です。

③人脈の承継

事業継続のための人脈を承継しなければなりません。

④理念の承継

会社の経営理念を承継することは、企業のありかたと成長の過程を伝承することになります。

⑤組織を一新

次期経営者の経営陣の一新が必要です。

企業経営における問題に対して、様々なサポートをさせて頂きます。

 

お気軽にお問合せ下さい TEL 06-6232-8340 営業時間 【9:00~17:00】

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.